夢見る夫婦のドタバタデイトレ株日記~2章~

株式投資(デイトレード)で1億円稼ぐ為に日々の株収支・反省をつづったブログ。旦那は相場卒業中&ただいま嫁が1人で奮闘中!

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングのクリック応援おねがいします(*^o^*)



| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夢の終わり

いつかこんな日がくると思っていた。
僕は、今月をもちまして相場から退場?引退?・・・いや卒業します。


多くの人は相場の世界に夢を抱いてはいってくる。だけど僕にとっては相場で生活するという事自体が
夢だった。だからトレーダーにとって大切な要素であるストイックになれなかった。

リスクをとる事によってこの夢から覚める事が怖かったからだ。 
草食トレーダーとして細々とやってきた。この専業4年間は本当に楽しく夢のような時間だった。

僕が、この世界でやっていこうと思った理由は「金」より「時間」だった。飲食店経営時代は365日中、360日は朝から晩まで店にいた。自分の店だったのでやりがいもあり、充実はしていた。ただ娘と過ごす時間はなかった。

それが1番の理由でトレーダーという道を選んだ。それからは近所や保育園でも「いつも子供と遊んであげてる優しいお父さん」と評判になるほど娘と時間を共有できた。

しかし5月から6月にかけてトレーダーを辞めようと決意した3つのサインがでた。

1つは初めての月間マイナス。 

2つ目は翌日に手数料値上げの発表。

そしてとどめの一撃は嫁と娘の会話。

嫁「最近パパとあそんでないじゃん??」 
娘「もうパパと遊ぶ事がないもん。マリオも下手だし・・・・・・・」
そう、小学生になった娘は毎日友達と遊んでいる。友達と遊ぶのが楽しくてたまらない年頃なのだろう。
友達と遊んでいる娘の姿は微笑ましく僕も娘の成長を実感できて嬉しかった。ただこの一言は・・・・。

最近はちょくちょく就職活動をしていて、ある企業から内定をいただきました。
最後に相場に感謝したいと思います。

子供の大事な幼少期にたくさんの時間を共有させてくれた相場に感謝。
たくさんの仲間達との出会いをつくってくれた相場に感謝。
プラスの日は我が家にささやかな幸せを運んでくれた相場に感謝。

1日10万勝つ事もなければ負ける事もない何もドラマのないトレード生活でしたが僕の人生にとっては
とってもドラマティックな4年間でした。


みんなありがとう。       株式市場は永遠に不滅です!!!


                                     さとまるくん

人気ブログランキングのクリック応援おねがいします(*^o^*)



スポンサーサイト

| さとまるくん専業卒業宣言 | 20:16 | comments:56 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。