夢見る夫婦のドタバタデイトレ株日記~2章~

株式投資(デイトレード)で1億円稼ぐ為に日々の株収支・反省をつづったブログ。旦那は相場卒業中&ただいま嫁が1人で奮闘中!

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人気ブログランキングのクリック応援おねがいします(*^o^*)



| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

CFD取引とは

CFD取引とは
『CFD』=「Contract For Difference」の略称で、
国内外の株式、株価指数、株価指数先物、債券先物を対象にした「証拠金」による差金決済取引。

(CDFじゃないらしいw)

簡単に言えばたったひとつの口座
海外のあらゆる国の株(アメリカ株やイギリス株、フランス株など)
指数先物(ダウやナス、日経225など)
債券(アメリカ、日本、ドイツ、シンガポール、オーストラリアなど)
商品先物(ガソリン、金など)が取引できる


(※CMCマーケットが一番多いので上記()内の例はCMCマーケットを一例にあげてます)

例えばCMC Markets Japan の現物株CFDだけでもみてみると日本では、日経225構成銘柄が取引可能、その他世界25カ国以上の3000銘柄以上の各国株式が取引可能

まじですかー!?


CFD取引のその他 主な特徴

・空売りができる
・レバレッジをきかせれる
・株式の場合、株と同じように配当が受け取れる・逆日歩が空売りでは発生する
などなど

つまり、一つの口座でダウ先物がやれたり、日本の株が取引できたり、イギリスの株を買ったり、空売りできたり指数先物や商品先物など元々は決済の期限があるものでもCFDでは決済の期限がないためずっともっておくこともできたりして、なんだかすべてをぎゅーーーっと濃縮したやつなわけですね。

発祥の地のヨーロッパではすでに市場の売買高の30%ほどをしめてるらしいですね。

調べてびっくりしました!


ざっとみた感じの
CFD会社 3社の人気順(感覚ですw)

CMC Markets Japan
一番取り扱いが多い!世界的パイオニア
デモトレードあり

ひまわり証券【証券CFD取引】
日本で初めてFXを初めた会社。証券CFD取引でも国内で初めて導入
デモトレードあり

DMM.com証券=CFD取引

【株価証拠金取引】→日経平均の構成銘柄225社、ニューヨーク証券取引所上場銘柄約1,372社、
ナスダック上場銘柄約880社の銘柄
と【株価指数証拠金取引】→S&P500やダウ・ジョーンズなど世界主要国の株価指数銘柄
の2つのCFDが取引が可能

(各会社によって取り扱っている国や内容が異なってきます)

あと情報をももたろうさんからいただきましたが(自分でも確認済み)SBI証券やオリックス証券でも12月をめどにCFD取引がはじまるということでFXに続いて今後主流になってきそうですねー。

人気ブログランキングのクリック応援おねがいします(*^o^*)



スポンサーサイト

| CFD取引とは | 17:43 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。